スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲子山上神社

この土日はとても暑くなるとの予報が出ていたので、たぶん熊谷も真夏日に
なっちゃうんじゃないかと思い涼しさを求めてドライブしてきました。
行ってきたのは茨城県と栃木県の県境にある神社です。

タイトル読めましたか?

鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)って読みます。

鷲の子なのにとりのこ? 山上はさんじょうじゃないの?
鷲子だけどフクロウの神社なのです。
いろいろふしぎ~

_MG_9340.jpg

境内は茨城県と栃木県の県境で真っ二つ(に分かれてはいないですけど)社務所が
茨城県側と栃木県側の2つあります。
お賽銭箱に入ったお金はどちらのもの? 気になるぅ~~



_MG_9381.jpg

鳥居を抜けると「福亀の石畳」。
参拝者の健康と長寿を願って亀型に石を敷き詰めた・・・・・らしいんですが
どれが亀だ?? 分かんねぇよ とならないように


↓ 説明書きを載せときます。

_MG_9382_2014052518292755c.jpg

見比べても分からないですね。 へへへ.......... f(^^;)ポリポリ

亀井戸の説明も載ってますけど、井戸はまったく別の場所にあるんですよ。



_MG_9345.jpg

手水舎のおとなりには「水かけふくろう」。
このフクロウにお水をかけて苦労を流し去ってもらい幸福になれるよう撫で撫でします。




_MG_9349.jpg

手水舎で口と手を清めたら、楼門(随神門)をくぐりますよ。
1815年の再建で、正面に右大臣、左大臣、後ろ側に仁王像が安置されてます。
仁王様はライトアップされてました。




_MG_9380.jpg

随神門を抜けると拝殿まで階段が続きます。
「ふくろうの石段」で、社務所から拝殿まで96段あります。

この96段というのが苦労を意味して、HPの説明には「片道苦労(96段)、
往復不苦労(2回苦労.296)といい、幸運を招く石段として・・・・」と書いてあり
ましたが、わたし的には2重苦労であんまり良くない気がしないでもないです。
(後ろ向きな考えですんません m(_ _)m)



_MG_9361.jpg

ふくろうの石段を上りきったところに拝殿があります。
この辺一帯がパワースポットらしいです。

鷲子山の御祭神は、天日鷲命(アメノヒワシノミコト)といわれる鳥の神様で、 古い時代より
フクロウが大神様の御使い・幸福を呼ぶ神鳥として崇敬されています。
それでフクロウ神社なんですね。




_MG_9417.jpg

ふくろうの石段を下りてきて、別の階段を上るとそこには




_MG_9397.jpg

きんきんに光った「日本一の大フクロウ像」
あまりに光り過ぎて頭の部分が空と同化しちゃった(笑




_MG_9406.jpg

「日本一の大フクロウ像」の下には不苦労御柱があります。
この御柱は 「苦労や悩みをたたき出し頭上の大フクロウに運び去ってもらい、
金運福徳・開運幸福を大フクロウに運んで来てもらう」という柱だそうです。

「 高額宝くじが当たった、温泉が出た、商売が繁盛した等、金運にまつわる幸運の
話題が絶えない不思議な御柱です。笑顔で不苦労御柱をたたきましょう。」と(これまたHPに)
書いてありましたが、傍目に“変な人がいる”と思われないか心配で笑えませんでした。
真顔で叩いた私に果たして幸運は舞い込むでしょうか?
ちなみに宝くじは買っていません(^^;)





いつもたくさんのコメントをありがとうございます。
コメント欄はあけてありますが個別の返信はお休みさせてくださいね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

1歩ずつでも変っていってほしい

下書き保存のままになっていた記事がありました。
3月に石巻のかき小屋に行った時に撮った旧北上川の中瀬の写真です。

中瀬にある石ノ森漫画館付近の震災直後と今とではどの程度変わったのか
写真を撮ってきました。


DSCF5112.jpg

震災前の中ノ島 (日和山公園にかかっていた写真をお借りしました)
写真真ん中の白いドーム型の建物が石ノ森漫画館です。




P1090332.jpg

2011年 5月




IMG_5348.jpg

2011年 9月
がれきは片づけられてきれいになりました。




_MG_8055.jpg

2014年 3月
自由の女神像は取り除かれちゃったみたいです。
この中瀬にもかき小屋があるようです。


海沿いの住宅地はすっかりさら地になっていました。
たぶん地面のかさ上げをするのかな? 大きな盛り土がありました。

がれきがうず高く積み上げられていた空地もきれいになってこれから住宅を建てて行くん
だろうなという様子は見られましたが、復興住宅はまだまだほんの数パーセントしか
できていないんですって。


牡蠣を堪能した後、石巻動物救護センターを立ち上げてくださった動物病院の先生を訪ねて
少しお話してきました。
3年ぶりにお会いしたのですが覚えていてくださって嬉しかった~。

震災当時、ペットとの同行避難は避難所に明るさをもたらしたそうです。
被災者の方々の癒しとなって歓迎されたそうです。
そして今は仮設住宅でもペットを飼う人が増えたんですって。
どの町でもペットとの同行避難が当たり前の世の中になって欲しいですね。

それと、離れ離れになったペットと確実に出会うためにマイクロチップの重要性もお話していました。
マイクロチップって体に埋め込むやつですよね?
私これにはちょっと抵抗があるんだなぁ。
でもね、確かに被災者がペットを見つけ出すのって難しいと思いました。
お互いに命が助かっているのに出会えない飼い主とペットってすごく多かったと思います。

もしかしたらわが子が保護されているかもしれないのでセンターに保護されているペットを
見せてくれと訪ねてきた人が何人もいましたが救護センターでは簡単に見せませんでした。
可愛いわんちゃんだったり猫ちゃんだと「自分ちの子だ」といって連れて行かれる恐れがある
からです。
悲しみに暮れている被災者の方々の心情を思うと可哀そうでなりませんでした。
見せてあげればいいのにと心の中では思ってました。
わんちゃん猫ちゃんの特徴とか首輪があったかとかどこでいなくなったかとかを詳しく聞き取りして
マッチングさせていました。

人同士だったらすぐに出会えるけど、言葉を話せないペットと出会うにはいかにしてこの子は
うちの子と証明できるかにかかってるかもしれません。

パソコンやアルバムはダメになってしまうケースが多々ありますから、常に持っている携帯に
写真を残しておくのもいいかもしれませんね。
可愛いお顔の写真だけでなく特徴ある模様なんかも撮っておくと役に立つかも。


_MG_8439_20140519224020c2f.jpg

シマは首のあたりの横線が特徴かしら?




_MG_7403.jpg

サンリは右足のソックスが短いのね。左はなが~いの。




_MG_7150.jpg

にゃーは・・・・これと言って・・・・・
あ、走るとき欽ちゃん走りになるんだっけ(笑






にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

秩父の花桃

先日はまるの一周忌にたくさんのあたたかいコメントをよせていただき
ありがとうございました。

P1110898.jpg

亡くなって一年もたたないうちから、寂しいっていう理由で同じような子を
見つけようなんて不純な考えなのだろうか?と心の隅で思っていました。

が、今はまるを探しだすぞって気持ちに変わりました。

輪廻転生ってあるかしら?
生まれ変わることが本当にあるのだったら・・・

まる、今度はお腹の丈夫な子に生まれ変わってね(^^)









さて、話しは変わりますが
この間の日曜日に埼玉県秩父市をちょっとドライブしてきました。

熊谷より桜の開花は遅めだったのですが、さすがにもう散り始めていて
街なかは花吹雪の嵐でした。
それはそれで綺麗でしたよ。




_MG_8401.jpg

ここは秩父霊場二番の観音堂です。
今、秩父三十四観音霊場では午歳総開帳なのですが、納経所は別のお寺なので
誰もいなくて静かでした。

花桃やレンギョウ、雪やなぎが真っ盛りでとってもきれいでした。



DSCF5463.jpg



DSCF5462.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青梅梅林見納め

東京都青梅市の「青梅市梅の公園」の梅の木約1300本が
今年の4月から全伐採されることをご存知でしょうか?

数年前にプラムポックスウィルスという病気の感染が確認されてから
病気を発症した梅の木を伐採してしのいできましたが、アブラムシが
病気を媒介していることから感染拡大を止められませんでした。
やむなく公園の梅を一度全部伐採して病気の根絶を確認したうえで
新たに一から始めようということになったそうです。

今年で見納めとなる青梅の梅を観に行って来ました。
(写真ちょっと多めです。 ← シャレではございません


DSCF5165.jpg


青梅14_2008


青梅14_2152


DSCF5171.jpg



青梅14_2039



青梅14_2098


青梅14_2026


青梅14_2121


青梅14_2124


青梅14_2147


青梅14_2155



青梅の梅林は有名でずっと前から知っていました。
が、いつも埼玉県内の越生梅林の方に行ってしまって青梅には一度も来たことが
ありませんでした。

越生と比べると規模が全然違います。広いし、色んな種類の梅の木がありました。
これが全部切られてしまうんですね

また梅の公園として再開できる日はいつになるのかわかりませんが、再びこのような
風景を見たいものです。



いつもたくさんのコメントありがとうございます。
今日は会社でのお花見会がありますので、個別返信をお休みさせてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

鴻巣びっくりひなまつり

今日はポカポカ陽気で3月を思わせる気温でした。
実際にあと数日で3月ですね~。早いな。

3月と言えばひな祭り。(ウチではもう何年も飾ってません ^^;)
自分ちは狭くて雛壇置くスペースもないから、よそ様のダイナミックな雛壇を見に行っちゃおう
ということで鴻巣市役所へGO!

お人形のまち鴻巣市では毎年びっくりひなまつりが開催されています。
鴻巣市役所のロビーには高さ7mのピラミッド雛壇がつくられるんです。


DSCF4894.jpg

ホームページ等で募集して、市内外のみなさんから提供されたお人形たちです。
その数、1820体!





_MG_7850.jpg

階段も雛壇にへんし~ん。





_MG_7844.jpg

ロビーにでで~んと巨大ピラミッド雛壇。
今日は平日だったので、雛壇の奥では普通に市役所業務が行われています。





DSCF4917.jpg

関東ではお内裏様を向かって左に、お雛様を向かって右に飾りますが、
関西(京都?)では逆なんですよね?



今日はコメント欄お休みしまーす。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


桜エビの「食堂 さくら屋」さん

昨日は3月並みの暖かさになると聞き、「静岡までドライブに行っちゃおう!」と思いつきで
出かけてきましたよ。

行先は静岡市の由比というところ。
由比には桜えびのお料理を食べさせてくれるお店が何件もあります。
テレビを見て前々から気になっていたお店があったので、季節外れだけど行っちゃお~
ということになりました。

ところがそのお店、ちょっとお高いんです。
もちろんそれなりに色々な調理法の桜えびが食べられるコース料理なんですけどね。

私が行きたいお店があるっつってんのにダンナは必ず食べログで安い店を探し始めるんですよ。
まぁ、私もオフシーズンなのにこの金額払うのはちょっと・・・・とも考えたので
今回は 大人しく従いました。
食べログで見つけたもう1軒の候補「さくら屋」さんに行ってきました。

クチコミでは行列のできるお店として紹介されていたので早朝6時に家を出ました。
お店紹介では国道1号線の上り沿いにあるというので大変分かりやすいんではありますが
お店の前に行くにはどうしたらいいのか、土地勘がないので迷いました。

1国って中央分離帯があるから下り車線からは店の駐車場に入れないのね。
1本裏の道からぐるっと回って国道の上り車線に合流し無事到着。


DSCF4655.jpg

やはりオフシーズンだからでしょうか?
開店20分前に着いてしまった私たちが1番乗りでした。
車を駐車場の端っこに停め写真を撮っていると、店のご主人が『 どうぞ中にお入りください 』と
声をかけてくれました。

まだ暖簾も出していないのに注文も受けてくれちゃって。
さすがクチコミで高い評価を受けているお店です。
店内はカウンター8席と小上がり6席くらいしかない小さなお店です。
ちょっと狭い居酒屋みたいですが、ご主人の人柄がとっても感じよくて、これはリピート率
高いですよ。

料理の味そのものもそうですがご主人の人柄も味のうちだと私は思います。



DSCF4647.jpg

<さくらや定食 1380円>
桜えびのかきあげ、生桜えび、釜揚げ桜えび、マグロのお刺身、桜えびの佃煮、御新香
それにご飯とあおさとえびのお吸い物。

本来はお蕎麦がセットなんですが、それをお吸い物に変えてもらいました。
ご飯はおかわり自由です。 私はしませんでしたけどネ(^^;)

この他に桜えび定食(さくらや定食のお刺身なしバージョン)、桜えびのクリームコロッケ、
あおさとしらすのコロッケ(黒はんぺんフライのオマケつき)、あおさ入り卵焼きを2人で完食!
そんだけ食べてもお値段は当初私が行きたがっていた別のお店の1人分にも満たない金額でした。
とってもリーズナブルぅ♪ でした。



_MG_7354.jpg

『 しずおかいったの? おみやげは?? 』





DSCF4650_201401261204456b2.jpg

あ............. (しまった。忘れた。会社のお土産はあるけど)

ここはコイツでごまかし

ほ~ら 見て、サンちゃん。  桜えびのかきあげ..............の  写真だよ~。





_MG_7360.jpg

『 そんなん たべらんないじゃんっ!! 』  




って  ブ~たれちゃったぁ (。≧Д≦。)






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


あしかがフラワーパーク イルミネーション

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションを見てきました。
12月に見てきた太田のイルミネーションとは違い、かなり賑々しいイルミネーションでしたよ。

昼の部、夜の部と入れ替え制で入園料は昼が300円、夜が600円です。
夜の方が高いよ。
今の時期はお花が咲いてないので仕方ないですね。

入園券の下に200円引きの割引券が付いていて、次回来る時にはひとり200円引きになります。
1枚の割引券で3人まで引いてくれるよ。

友人が『割引券があるんだけど、使わないかも』って言うから「頂戴、ちょうだい」ってもらったのです。
ここ、季節によって、咲いている花の時期によって入園料が変わります。
ちょっとお高いので割引券が無いと行かないな~。 正直すぎてゴメンね。

_MG_7221.jpg

暗くなってから行くのでは駐車場に入る車の混雑に巻き込まれます。
とても大きな無料駐車場があるのですが、18時ごろには大渋滞してました。
夜の部は15時30分から入れますので早めに入って暗くなるのを待ちましょう。




_MG_7233.jpg

まだ明るいうちに撮影してみました。
う~ん、やっぱり暗くならないと映えないですね~。




_MG_7241.jpg

この日も風が無かったので水面にキレイに映ってました。




_MG_7271.jpg




_MG_7261.jpg




_MG_7274.jpg




_MG_7337.jpg




_MG_7326.jpg




_MG_7313.jpg

大藤をイメージしたイルミネーション。
音楽に合わせてだんだんと咲いていく様子を再現しててとても綺麗でした。




_MG_7283.jpg

イルミネーション開催は1月26日 日曜日まで!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


明けました

新年 おめでとうございます。

2014年 (平成26年) 始まりました。 って、もう3日目ですが

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

_MG_7041.jpg



今日は風もなく穏やかに晴れたので金鑚神社(かなさなじんじゃ)に初詣に行って来ました。
金鑚神社といっても地元の人でなければ知りませんよね(^^;)

前々回のブログで高らかに宣言しましたが、今年の初詣は金運にご利益のある神社に行くことに
してました。
そして私の吉方は西。
その2つをあわせもった神社が金鑚神社でした。

この神社に行くには他の道はなく国道一本のみなのでお正月は大渋滞です。

_MG_7091.jpg





渋滞にはまって駐車場に入れるまでは一時間近くかかりましたが、神社の境内はそれほどの
混みはありませんでした。

_MG_7042.jpg






_MG_7065.jpg





これが拝殿です。

_MG_7058.jpg

あれ?なんか足りない。サッパリしてるって感じるでしょ?

ご神体を置くべき本殿が無いんですよね。
拝殿の後ろの山一帯をご神体として祀っているので拝殿のみなんです。

本殿を設けない神社は全国に3つあって、長野県の諏訪大社と奈良県の大神神社と
ここ金鑚神社だそうです。(Wikipediaより)






_MG_7100.jpg

縁起物が入っているというおみくじをひいてみましたよ。100円でした~。
縁起物は「熊手と小判」「大黒」「恵比寿」「招き猫」「小槌」「無事かえる」「銭亀」
「だるま」の8種類。

おみくじの運勢は「吉」。 うん、まぁまぁかな?

そして、欲しかった「招き猫」をゲット!!





_MG_7103.jpg

さて、今年一年身につけるお守りは マル金
すごいですね~。オレンジ色っぽく写っちゃいましたが、黄色に金文字で眩しいです。

金鑚神社の「金」なんだと思うんですが、どストレートに「かね!」って言ってるみたいで
思わず手に取ってしまいました (= ̄▽ ̄=)

すごい金亡者になってるみたいね。わたし(笑





最後に

- 新年の抱負 -

毎日ブログ更新は ムリ なのですが

2日に1回、もしくは3日に1回くらいの更新はしたいと思っています。


新年の抱負ってあまり守れたためしがないのだけれど
がんばります!




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

おおたイルミネーション2013

せっかくの3連休だから、東京のクリスマスイルミネーションでも見に行くか..........

って、思ったんですけど

人がわんさかいるところは大の苦手。 根っからの田舎育ちなんですね。

なので

車でわりと簡単に行けちゃう、群馬県太田市の「おおたイルミネーション」を見に行って
来ました。

東京のイルミネーションと比較するとやはり派手さに欠けますが、人ごみでごちゃごちゃ
してない分、気分的にはハッピー♪

_MG_6987.jpg





_MG_6906.jpg





_MG_6968.jpg





_MG_6933.jpg





_MG_6951.jpg





_MG_6964.jpg

三脚使わずに撮っちゃったので、なんか、良くないけど載せちゃった

ここは来年の1月13日まで開催されてます。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



山高神代桜

日本三大桜の一つ神代桜を観に行って来ました。
三春の滝桜、淡墨桜は観に行ったことがあるのですが、距離的には一番近い山高神代桜は
まだ観に行ったことが無かったのでした。
近いところはなかなか行かない。 ま、そういうものですかねぇ(^^;

実相寺桜1

樹齢2000年と言われるだけあって幹の部分はかなり朽ちていますが立派です。
支えの数が多すぎてちょっと痛々しいかな?

去年と比べるとかなり早く満開となったようです。
満開になった後数日寒い日が続いたので見ごろが長く続いたんですって。
お天気も良くてラッキーでした。

神代桜もかなりの見応えですが、この実相寺というお寺にもびっくりしました。
まるで桜に埋もれているようなお寺です。

山梨桜



帰りがけにちょっと寄り道。
パンフレットの写真を見て気になっていた「わに塚の一本桜」の写真を撮ってきました。

とても暖かい日だったので後ろの八ヶ岳がうすぼんやりしてしまいましたが、何とか桜と
一緒にフレームに収めることができました。

わに塚桜




プロフィール

nuko

Author:nuko
自然が大好きで動物も大好き。
ゆえに北海道が大好きな私です。
北海道の話題がちょこちょこ出るのはそのためです。
けれど住んでるのは埼玉県のはじっこ。
4匹の猫とともにグダグダな生活をおくっています。

我が家のぬこたち
PFなお < なお >
2014年4月16日生まれ。
元男の子。
ノルウェージャンフォレストキャット
(ブラックマッカレルタビー&ホワイト)
2014年7月に我が家へやってきた新人(猫)クン。
好奇心のかたまりで、超がつくほどの甘えん坊。

PFサンリ < 三陸(サンリ) >
2011年4月生まれ(たぶん)
月日不明。
元男の子。
石巻動物救護センターでボランティア活動中に南三陸町から保護されてきた子猫を里子として迎えました。

PFシマ < シマ >
生年月日不明。
元女の子。
ある人が保護し育てていましたが、その方が亡くなってしまったため親戚の方が一時的に保護。その後縁あって我が家で引き取ることになりました。
アメショーっぽいけどアメショーではありません
※H.27年 10月 シマはお星さまになりました。

PFまる < まる >
2005年1月10日生まれ。
元男の子。
正真正銘のラグドール。
ツンデレなところもありましたが、私のストーカーでした。
※H.25年 4月 まるは8歳でお星さまになりました。

PFにゃー < にゃー >
2003年生まれ。月日は不明。
元男の子。
生後2か月くらいで土手に捨てられていたところを保護しました。
最新記事
コメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。