スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もひとつ美味しい

かき小屋で牡蠣を堪能した後は牛タンよ。
これも、好きな人嫌いな人、好みの分かれる食べ物かな?


_MG_8060.jpg

東松島市の「牛たん家 蔵之助」さん。

牛タンは仙台が有名ですけど、石巻を出たのがもう夕方でしたし、仙台で食べるとなると
駐車場を探すのが大変だと思ったので近場でググってみたら矢本(やもと)に1軒
ありました。
矢本は石巻の西に位置します。

お店を開けた直後だったようでご飯炊いてる最中でした。
(なんで開ける前に炊かないの?とツッコミたくなりますでしょ?)




_MG_8064.jpg

ご飯が炊けるのを待つ間に炭火焼牛タンとテールスープをいただきました。
(うまく写真撮れなかったワ ^^; )

炭火でさっと焼かれた牛タンはタレをつけず塩で。
口に入れた瞬間、鼻に抜ける香ばしい香りがさらに食欲をそそっていくらでも
いけちゃう感じでした。

手前のテールスープは牛テールをまる一日じっくり煮込んで作るんだそうです。
たっぷりのうまみが溶け込んだ澄んだスープとやわらか~なお肉をネギの千切りと
一緒にいただきます。
ん~~ 美味! あと2杯くらい飲みたかったなぁ。

貸し切り状態のお店でご主人と震災当時のお話を聞きながらゆっくり食事をしたのでした。
(大量にご飯を炊くのでけっこう時間がかかったため)

結局、他にお客さんは来なかったので開店してからご飯を炊いても十分に間に合うんだわね





ところで

_MG_7471.jpg
『 おみやげ、どうなりましたかニャ? 』





_MG_8067.jpg

はーい、これだよ~ん。 ジャーキーだよ~ん。





_MG_8074.jpg

スパイシーな香り。 もちろん人間用だよ~ん。





_MG_8094.jpg
『 ニャら、お手手をたべさせていただきますっ! 』



春になったせいか最近サンリは気が荒いのです(涙






にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

かき食へば・・・・

鐘が鳴るなり・・・・・

「かき」違いです~。

行ってきました。宮城県石巻市へ。

サンリが『じぇじぇっ』と驚いていたので岩手県と思われたかもしれませんが
手前の宮城県でした

以前、ブログに「牡蠣食べに行きたい」って書いたので、ピンと来た方
いらっしゃったかもしれませんね。



DSCF5064.jpg

全国にかき小屋数々あれど、石巻が懐かしくて「かき小屋 渡波」に行ってきました。

渡る波と書いて「わたのは」と読みます。
かき小屋渡波は万石浦(まんごくうら)という牡蠣の養殖場のすぐそばにあります。
牡蠣が足りなくなったらすぐに漁協に取りに行ける距離です。

万石浦では種牡蠣も養殖していて、フランスの牡蠣が全滅の危機に陥った時に種牡蠣を
送ったんですって。
ですからフランスの牡蠣は万石浦の種牡蠣の子孫です。
育て方が違うので殻の形は変わりますが、フランスに行って食べても万石浦の味と
同じでしょうね(^_-)


_MG_8016.jpg

入口で牡蠣やホタテを選んでお金を払います。
どれも1皿1000円です。
重さで揃えているので小さめの牡蠣なら9個、大きければ8個乗ってます。
炭代300円は別です。



_MG_8023.jpg

小屋の作りはビニールハウスで、強風と雪でもろくなってしまったため最近建て替えたばかりです。
お隣りの席とちょっときつきつだったなぁ。




_MG_8021.jpg

前の人が牡蠣2皿とホタテ1皿買っていたのでうちも同じにしました。
いま網に5個乗せて焼いているから皿の上に残ってるのは11個ね(笑



_MG_8020.jpg

殻が平らになっている方を上にして焼くとお汁がこぼれないで焼けますよ。




DSCF5078.jpg

身がぷっくりとして磯の香り満タン♪
身も汁もアツアツで、気をつけないと火傷しちゃいます。
実際、写真撮るの夢中になってたら指にジュッってきた~。 あっちっちっち




- つづく -


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一幻のえびそば

一幻1

えびそばってお蕎麦じゃないのよ。 ラーメン。

え? ラーメンなの??

そ。 ラーメン。
ラーメンのこと、中華そばっていいますものね。



一幻2

開店前に並んで待っていると、ご近所に住んでいる方がご家族でやって来ました。

いつも長蛇の列ができているので気になっていて、初めて食べに来たんだそうです。

お蕎麦屋さんだと思っていたんですって。




明神丸の塩タタキ

高知で安くて美味しいかつおのタタキを食べるにはどこへ行ったらいいか?
ネットやガイドブックで探してみるとことごとくヒットするのがココ。

高知市ひろめ市場の中にある明神丸さん。


情報誌に載っているお店はお客さんが増えるあまり味が落ちちゃうってことをよく耳にするので
ガイドブック買って調べるくせにその情報をあまり信用はしていない私ですが、ここ、良いです。

最初すごい行列を見て躊躇しましたが、店員さんが手際よく注文を聞きお客さんをさばいているので
行列はすぐに解消。


明神丸1

ガラスの向こうではかつお炙りの実演やってます。
暑いだろうなぁ。ご苦労さまです。

市場の中にはたくさんのお店が入っています。 色んな食べ物がありますよ。
どれもこれも食べたくなっちゃって迷うんです。 でもそれがまた楽しいんですよね。

あちこちのお店で買ったものをこのテーブルでいただけます。




明神丸2

そして、これが塩タタキです。
粗塩がふりかけてあるんですね。 この塩味が絶妙でした。


今までかつおはタレで食べるのが当たり前だと思っていましたから塩で食べるのにはびっくり。
でもこれがハマっちゃったんですね~。 いちど食べたらやみつきになってしまいました。

高知にいる間は毎日塩タタキ食べてました。

ここでの味を覚えてしまった今、もう地元埼玉ではかつおのタタキは食べられません!




テーマ : おいしかった
ジャンル : ブログ

ほっきアイス

想像してみてください。


す~っとアイスが溶けた後に あのほっき貝のクニュクニュって食感。。。。





ウソです(笑


ほっき貝がそのまま入っているのではなく、鰹節ならぬほっき節が入ってるんです。


ほっきアイス

茶色のつぶつぶはバニラビーンズじゃありません。

ほっき節です。

ですから「コレ鰹節入り?」って思う風味です。

苫小牧漁港のマルトマ食堂さんでいただきました。

ほっき貝を器に使うとは ニクイ演出ですね~。






テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

駅弁 わっかない弁当

スーパー宗谷

北海道内を移動するときはいつも車を使っているのですが、たまには列車の旅もいいですね。

あ、北海道の人は「汽車」って言うんでしたね。 「電車」って言わないんだ~。


今回は一人旅だったものですから稚内から札幌までスーパー宗谷に乗車しました。 初めての経験!
(家族旅行の時は運賃が倍になるので使わないの。 アハハ........... )

札幌まで特急でも5時間かかるんですね。 広いなぁ、北海道は。





わっかない弁当

列車の旅のお楽しみといえば駅弁です。 車内のワゴンサービスで買いました。

蟹の爪が6つも並んでて思わずニンマリ。

お弁当って日持ちのことを考えて味付けが濃かったりしますが、このお弁当の味付けばっちりでした。

満足満足


揺れる車内で撮ったので写真が少々ブレ気味だわ。







利尻亀一さんで ウニ~

rishiri10_convert.jpg

利尻と言えばやっぱりウニですよね。

オタトマリ沼にあるお食事処 「利尻亀一」 さんでウニの軍艦をいただきました。

ウニ5カンではちと足りず、ふんぱつしてホタテを追加!!

わさびの入れ物が小さなホタテ貝だなんて洒落てますね。

ウニがとにかく甘くて香りがいい 口の中が磯の香りいっぱいになりますよ。

色が違うので分かると思いますが、ムラサキウニとバフンウニの2種類です。

あ~ また食べに行きたくなっちゃった。






テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

礼文のお宿は海鮮づくし

礼文宿夕食

みてみて! 見栄えより味で勝負よ!!
(言い方悪かった。 宿の方、ゴメンナサイ)

ホテルもいいけど民宿も好きです。 礼文島では「民宿やざわ」さんにお世話になりました。

ご主人は漁師さんだそうです。

おしゃれな飾りつけは無くても美味しければいいんです。

無造作に盛られた二種のウニ。 バフンウニもあります! すごいよね~

たこしゃぶはおかわりさせて頂きました。







テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

ファームヤードのスープカレー

こんなところにスープカレーやさんがあったの?!
そう思うようなところにファームヤードはあります。

場所を説明しようにも大きな看板があるわけでもないのでとっても難しいです。

けれど、そんな隠れ家的お店を知っているとなんか嬉しい。



ファームヤード1

農場経営をなさっているオーナーさんが敷地内にキッチンファームヤードをオープン
させたのだそうです。

ここで作っている野菜やハーブを使ったお料理ですから新鮮でおいしいです。

こちらのお店ではスープカレーと言わずにスープスパイスと言っていました。





ファームヤード2

今回チョイスしたのは

チキンスパイシーに黒米入りライスです。 写真に入りませんでしたがサラダも付きます。
辛さは無難に中辛にしてみました。


最初に食材を選び、辛さを選び、サラダのドレッシングを選びます。
色んな組み合わせが試せていいですね。

大きなお野菜がゴロゴロと入っています。 食べごたえありますよ。

煮込まれたチキンの柔らかいことと言ったら!! スプーンでお肉がほどけました。


スープカレーの食べ歩きはしたことがないのでよく行くお店のレパートリーは乏しいのですが

私はここのお店が一番好きです。





プロフィール

nuko

Author:nuko
自然が大好きで動物も大好き。
ゆえに北海道が大好きな私です。
北海道の話題がちょこちょこ出るのはそのためです。
けれど住んでるのは埼玉県のはじっこ。
4匹の猫とともにグダグダな生活をおくっています。

我が家のぬこたち
PFなお < なお >
2014年4月16日生まれ。
元男の子。
ノルウェージャンフォレストキャット
(ブラックマッカレルタビー&ホワイト)
2014年7月に我が家へやってきた新人(猫)クン。
好奇心のかたまりで、超がつくほどの甘えん坊。

PFサンリ < 三陸(サンリ) >
2011年4月生まれ(たぶん)
月日不明。
元男の子。
石巻動物救護センターでボランティア活動中に南三陸町から保護されてきた子猫を里子として迎えました。

PFシマ < シマ >
生年月日不明。
元女の子。
ある人が保護し育てていましたが、その方が亡くなってしまったため親戚の方が一時的に保護。その後縁あって我が家で引き取ることになりました。
アメショーっぽいけどアメショーではありません
※H.27年 10月 シマはお星さまになりました。

PFまる < まる >
2005年1月10日生まれ。
元男の子。
正真正銘のラグドール。
ツンデレなところもありましたが、私のストーカーでした。
※H.25年 4月 まるは8歳でお星さまになりました。

PFにゃー < にゃー >
2003年生まれ。月日は不明。
元男の子。
生後2か月くらいで土手に捨てられていたところを保護しました。
最新記事
コメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。